貯蓄と節約のバランス

最近では特にエコという言葉が流行っています。

各メーカからは節電や酢節約志向の商品が次々に発表されて、消費者はどれを買えばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は私が実践している貯蓄のための節約を紹介していきたいと思います。

まずやはり、光熱費。これは基本的には毎日使うものなので極力減らしたいですよね。

まずは電気についてなのですが、電力会社を今の使っているものと比較することをオススメします。去年から電力自由化が始まり、様々な会社が独自の魅力的なプランを用意しています。ほんの数百円の違いが結果的に大きな違いを生み出します。さらに電気に関しては、こまめにコンセントを抜くことが大事ですね。コンセントを差しっぱなしにしておくと微量の電気が流れていますので加算対象になってしまいます。

また、最近ではガスの自由化も発表されましたので、それも比較の対象としてください。

次に水道代なのですが、極力風呂のお湯を選択などに再利用することをオススメします。

その都度捨ててしまっていると水道代も勿体無いと思いますし、環境にも良くないと思っています。

できることは小さなことですが、将来的に貯蓄に大きく差が生まれる部分なので実践してみてください

Comments have been closed/disabled for this content.